これを最悪と言わずになんと言う?がっくりした日の写真46選 - stories hollywood tale

これを最悪と言わずになんと言う?がっくりした日の写真46選


何をしても上手くいかない日、大きな失敗をしてしまった日、今日はもう最悪だ…と落ち込むこともありますよね。今回の記事では、いつも通りに過ごすはずだった日が、驚くような最悪の一日となってしまった人々の写真をお見せします。この写真を見れば、自分の失敗は大したことなかった!と笑い飛ばせるかも。

宝くじに当たった…!けど

兄弟二人とも宝くじに当選。羨ましい限りですが、よく見るとその差はあまりにも歴然としていました。

嬉しいはずの日が、片方にとっては何とも言えない状況に。複雑な心境で笑顔も引き攣り気味ですよね。

頭からダイブ

一生懸命練習してきたんです。緊張していたけれど、自信もありました。それなのに…。

まさか本番でこんなことになるとは。陸上競技のはずなんですが、水泳選手顔負けの飛び込みっぷりです。

スプーンのしわざ

長年車に乗っていたら、誰しもパンクの経験はあるはず。石でも金属片でも原因は百通り。

でもさすがにこれは見たことありません。前世でスプーンに何かして怒らせちゃったのかも。

ボトックスの追加完了?

はちみつ工場で働き始めた青年。早速、蜂からの洗礼を受けてしまいました。その結果は…。

多くの人の憧れ、ぷっくりとした唇を手に入れました。天然のボトックス注入完了ですね。

お給料で返せるかな

みんなの憧れ、車好きのロマン。綺麗に並べてアピールする戦略はよくわかります。ただ…。

運転技術と安全対策も必要だったようです。ある意味見事なパフォーマンスとも言えるかも。

チョコレートじゃないのは確か

見事な筋肉をより強調するために、ボディペイントをするのが一般的なボディビルダーたち。

でもこの少年はそんなこと知らなかったんです。この顔にベッタリとついたのは一体何!?

最善の方法だと思ったんです。

毒ヘビに指を噛まれてしまったこの男性。毒が回りきる前に取った、とっさの行動が…。

自分の指をバッサリ。そんなことしなくてもどうにかなったのにと、お医者さんは絶句したそう。

天井からぶらんぶらん

一体どうしてこんなことになったのでしょうか。引っかかり具合はサーカス並みにバッチリ。

気になるのは上半身側の様子と、このあとどうやって抜け出したのか、ということです。

トリッキーなフォーチュンクッキー

「誰もがあなたは最高な人間だって認めています」。やった!今日はいいことありそうだ!

「前のフォーチュンクッキーのメッセージは信じちゃダメ」。もう誰も信じられないよ…。

トイレットペーパーの有り難み

こういう時に限って、こういうことが起こるんですよね。そう、これが貴重な最後のペーパーでした。

トイレの周りに誰もいないし、頼める人もいなかったそう。選択肢はひとつだけ…ですよね?

ご近所さんからのお手紙

優しいご近所さんから、メッセージカードが入れられていました。直接は言いにくかったのでしょう。

「ハイ!昨日の夜、下着姿で叫びながら外を歩いていたよ」。自は夢遊病だったようです。

防弾車は決して破られない

特殊車両の鍵を忘れてしまった人たち。防弾車の名の通り、防護はバッチリのようです。

戦車かロケットランチャーでも持ってこない限り、今夜は家に帰れそうもないですね。

新しい機能

スマートフォンに防水機能が付く時代です。

パソコンに防火機能がついてもおかしくありません。

セルフブリーチ

スーパーのビニール袋って取っておくと便利ですよね。髪をブリーチした後のカバーに使った人もいました。

印刷が見事に髪の毛に反映。これって取れるんでしょうか?スーパーから広告料もらえそうです。

自然主義です。

車の中でも自然を感じたい。そんな風に思って窓を全開にしていたわけではないんです。

真冬の雪国で窓を閉め忘れたらこうなる、という良い見本になりました。これから雪かきです。

今日のご飯は任せて

たまには家族にご飯を作ってあげようと思い立っ、材料も下準備も万端!あとは煮込むだけです。

いやいや、まさかこんなタイミングで鍋の底が抜けちゃうなんて…。今日はピザのデリバリーかな。

コーヒーをテイクアウト

カフェでテイクアウトしたコーヒーを持って、かっこよく歩いているお兄さん。

次の瞬間!

言葉をなくすってこう言う事

ペンキがそこら中に広がっていく。これからの事を考えると天を仰ぎたくなっていることでしょう…。

こうなったら仕事は中断して、みんなで一緒に掃除するしかないですよね。そうでしょう?

家庭菜園始めました。

今年の目玉はトマト。初めて自分で育てて、毎日ちゃんとお世話をして、ついに収穫の時を迎えました。

あれ?トマトってこんなに小さかった?やっぱり農家って偉大ですね。今日はスーパーにお世話になります。

インクで真っ黒

印刷しようとして、なぜか上手くいかなくて、ちょっとプリンターをいじってみたら…。

漏れたインクが身体中にべったり。お気に入りのジーンズもシャツも、洗っても落ちないだろうなぁ。

夢にまで見た理想の結婚式

今日は待ちに待った結婚式。新婦と新郎は、なぜか水族館で仲良くペンギンと戯れています。

衝撃の一発がドレスに!一生忘れられない、思い出深い結婚式になったことは間違いなしです。

チーズ好きならこうあるべき

寝ぼけていた?ただチーズが好きなだけ?いつでもチーズの香りを嗅いでいたいとか?

これ、どうやってチーズを掻き出すんでしょうか。いたずらだとしても、大胆不敵な人ですね。

確認は大事

青々とした芝生にするために、水をやるはずだったんです。しばらく経った時の衝撃ときたら!

除草剤を満遍なくしっかりと撒いた結果なのは分かります。努力だけは認めてあげましょう。

パーティタイム

「全力で仮装をしてきてくれてありがとう。今日の仮装大賞は君に決まりだよ!ただね…。」

予定は変更、仮装はなしで普通に飲みに行くことになったのを、友達に伝え忘れていました。

マリオの右腕

タトゥーを入れる時は、こだわる人が多いはず。簡単には消せないし、一生付いて回るものだから。

この人も、デザインはこだわったんです。ただ、最後の最後で入れる腕を間違えただけで。

今日のご褒美

今日は仕事で頑張って疲れたし、暑いし、アイスでも買って家で箱食いするつもりでした。

これの後始末をしなくちゃいけないと思ったら、今日の疲れも倍増ですね。それにしても見事!

ビールで許す

さぁ帰ろうと思った時に、自分の自転車が他の自転車と一緒に繋がれてしまっていたら?

この人の怒りも納得です。やらかした人は、誠心誠意謝ってビールを奢ってあげましょう!

外れくじを引くタイプ

長時間の飛行機での旅で何が楽しみかっていうと、機内食と、席の画面で映画が見放題なこと。

でも、自分だけ外れくじに当たることってありますよね。到着までもう寝るしかありません。

私の名前は

人の名前を覚える時、ちょっとしたスペルミスや、似たような名前と勘違いしてしまうことも。

ウッディ・アレンとウッディ・ハレルソン。有名人と間違えられるのも時には面倒なんです。

気づいた時には遅かった

扉を閉めてからあっと思っても、もう後の祭り。鍵は中なのにロックがかかってしまいました。

地団駄を踏みたくなりますが、できることはもう大家さんか鍵屋さんを呼ぶだけです。

全国に顔公開

顔出しせずに、匿名で記事に載ることを了承したこの男性。ちゃんと”Mr.X”でモザイクもかけたと思いきや…。

Mr.Xの顔は、1日にして全国に公開となってしまいました。鏡まではチェックしなかったんですね。

”友人”への贈り物

想い人からのプレゼント。ハリウッドのお土産でしょうか?しかし喜んだのもつかの間…。

”フレンド”。強調されたこの言葉が、胸に響いて仕方ありません。なんだか目から汗が…。

受け取った時の上司の顔を想像したら

彼氏の辞表の印刷を頼むために、自分の上司に辞表の文書を添付したメールを送信。

あ、彼氏の辞表っていうのを忘れてました。確認と説明はとっても大事ですよね。

命の危険すら感じて

心地よいベッドでぐっすりと眠り、良い夢を見ていたいつもの夜。まさかこんな起こされ方をするなんて。

真夜中にベッドに倒れこんできたクローゼットのドア。心臓が飛び出るかと思ったでしょうね。

地球をまたいで音楽を聴く

失くしたイヤホンを探してみれば、地図を最大限に使い、北大西洋を超えた違う大陸で発見。

旅行先で置いてきちゃったんですね。そんな遠くでも見つけられるテクノロジーもすごい。

朝のコーヒーにスパイスを

いつもの朝のルーティーン。コーヒーを入れて、のんびりと朝食を食べながらリラックス…のはずが。

クモ入りコーヒーの出来上がり!カップに入っていたのに気付かないで注いじゃったんですね。

匿名でお願いします。

「トム・マクエルドルーンさんは匿名を希望しており…」え?思わず3度見してしまいました。

ちゃんとフルネームで説明してくれています。なんとも丁寧な新聞記事ですね、トムさん…。

ドライブスルーではありません。

少しお酒が入ってたのもあるようですが、人が沢山いる方に惹きつけられていった車は…。

フリーマーケットのど真ん中に止まってしまいました。ここは歩行者限定ですよ、お客さん。

今日の分は終わり

インドの一部の宗教では、キリストの足から流れる水を口にすると良いと言われています。

聖なる水のはずなんですが…今日はもう出ないようです。水道管がどうかしたんですね、きっと。

週末に最適なビーチボール

子供を怖がらせ、大の男をなぎ倒し、ビーチを破壊し尽くしたという巨大なビーチボール。

空気を入れるのには2時間かかりますが、楽しい週末をめちゃくちゃにしたい時は最高ですよ。

屋根の上で一人ぼっち

梯子に登る時は誰かがいる時にする。誰かに抑えておいてもらう。いい勉強になりました。

今日はもしかして、このままずっとここにいることになるのでしょうか。トイレも行きたいのに。

至れり尽くせり

「クリスマスプレゼントに$25ドル分の宝くじを買って、削ってあげたわ!これが当たり分の$2よ」

親切だと喜ぶかはその人次第ですが、一応これだけは言っておきましょう。メリークリスマス!

それってどうなの?

韓国人ガールの枠と、セクシーな韓国人ガールの枠に分けられているこの映画のクレジット。

そこは別に分けなくていいと思うんですけど…。女心としてはなんだか複雑ですよね。

うそでしょ…。

これはまさかの展開。

目の前で起きたことが信じられなくて、そのまま固まったこの人。

目覚めて、シャワーを浴びて

これから出勤のはずが、蛇口ごとポッキリといっちゃいました。

この勢いなら体も洗える気はするけど、やっぱり会社に遅刻の連絡を入れておきましょう。

大胆に塗り替え

今日は、自宅の壁を白いペンキで塗り替えて、明るい部屋に模様替えする予定だったんです。

でも、車が先になってしまったようです。車の中まで塗り替えるなんて、おしゃれですよね。